2024/05/09
海外進出支援
Select KANSAI:鶴屋長生 2分で読めます

面白トピック、地域ニュース、ライフハック、素朴な疑問、エンタメ、お出かけ情報など好奇心をくすぐる情報をお届けする「Clip」内における、当社提供コーナー『Select KANSAI(セレクト かんさい)』。「関西から世界に発信したい!」をコンセプトに関西の魅力ある商品を紹介するコーナーです。

4月8日のゲストは京菓子・洋菓子を販売する、鶴屋長生(つるやちょうせい)の俣野 賀奈子さんに、鶴屋長生の歴史と、おすすめの和菓子や洋菓子店の展開についてお話いただきます。

 

目次

  1. 元禄からの伝統を守り新しい京菓子を創り出す鶴屋長生 
  2. 鶴屋長生おすすめのお菓子は?
  3. 「スミレさんのおやつ」で洋菓子も展開
  4. 「Select KANSAI」
    1. 「Select KANSAI」放送概要

 

 

1.元禄からの伝統を守り新しい京菓子を創り出す鶴屋長生

Clipのパーソナリティと俣野さん

鶴屋長生さんは現会長の大道勝實さんが元禄創業の鶴屋長信にて修行し、暖簾分けをいただいたのちに「鶴屋長生」として1966年に創業いたしました。

 

四季折々の京菓子は、厳選された素材を使用。妥協のない商品づくりは素材にもこだわっています。香り豊かな宇治抹茶をはじめとする白味噌、柚子などの京都の特産物や厳選した素材を全国から取り寄せ、匠の技で一つずつ丁寧にお作りしています。

鶴屋長正で手作りしている職人さんの手元

製法にもこだわりがあり、熟練された職人の手で、ひとつひとつの旨味を引き出す独自の製法でお作りしています。元禄から受け継がれてきた伝統の製法と味を守りつつ、試行錯誤をしながら常に新しい京菓子の可能性を日々探求しています。

 

 

2.鶴屋長生おすすめのお菓子は?

宇治抹茶をたっぷりと使用した「京のまるまる 抹茶みるく饅頭」がおすすめです。抹茶のお味がしっかりと感じられるお饅頭になっています。

 

「ザ・和菓子!というようなお菓子もありますか?」と近藤さんから質問があると、「上生菓子や季節の和菓子をご用意しております。」と俣野さん。

京のまるまる 抹茶みるく饅頭

竹本さんと近藤さんに「京のまるまる 抹茶みるく饅頭」をご試食いただきました。

口に入れた瞬間、抹茶の香りや風味が広がるだけでなく、程よい柔らかさの皮に、中の餡がほろ苦く、甘さと苦さの絶妙なバランスを味わえます。”みるく”とありますが、甘さと抹茶を最大限に生かした和菓子となっています。

 

「京のまるまる 抹茶みるく饅頭」は京都限定で、直営店舗が嵐山店と産寧坂店、太秦店の3店舗があります。嵐山店と産寧坂店には、お茶席のご用意も。お菓子とともに抹茶も楽しむことができます。

立ち寄りやすい店舗としては、京都駅ビル1階ポルタ北館や、京都駅の各店でも販売しています。さらに、京都まで買いに行くことができない場合でも、オンラインショップがあるので全国からお買い求めいただけます。

 鶴屋長正の店舗

海外のお客様から人気が高い商品は「嵯峨野若竹」、「利休心」の2点。

「嵯峨野若竹」は、竹の筒に流し込んだ羊羹となっており、程よい甘さで舌触りの良さが特徴です。日持ちが長いため、海外のお客様のお土産として人気があります。

「利休心」は、「釜一つあれば茶の湯はなるものを」と伝えられる千利休の心を一つ一つ手作りで茶釜の形に込めているお菓子。栗餡の美味しさと、茶釜のころんとした可愛さの、両面で楽しめる商品です。

嵯峨野若竹と利休心

 

 

3.「スミレさんのおやつ」で洋菓子も展開

洋菓子店として、「スミレさんのおやつ」を展開しています。

すみれの花言葉は”小さなしあわせ”。「スミレさんのおやつ」で販売をしているものは、家庭的でやさしく、素朴なおやつです。心がホッと温かくなる小さな幸せが届くよう願ってお菓子を作っています。

スミレさんのおやつ

今回はお店で人気の商品、ロゴが入った台湾カステラのプレーン味をお持ちいただき、竹本さんと近藤さんにご試食いただきました。

卵がたっぷり使われていて、ふわふわと柔らかい食感のお菓子です。お二人とも「美味しい!」と笑顔の表情。

 

「スミレさんのおやつ」については、京都駅のポルタ地下街「きょうこのみ」の中のみで販売しています。

きょうこのみ

崩れやすいお菓子のため、発送は控えており、店舗へご来店いただいた方限定の販売となっています。ぜひお越しください。

同じカステラ生地を使用したECサイト限定のカップケーキでしたら冷凍発送が可能です。

 

外国客から非常に人気のある京都で展開をする鶴屋長生さん。日本の伝統を守りつつ、こだわりを持って創り出されるお菓子を、京都に訪れた海外の観光客にもぜひ味わってみていただきたいです。

鶴屋長正の洋菓子と和菓子

 

 

4.「Select KANSAI」

関西は自由で開放的な風土と、柔軟な考え方・文化が融合しています。また、ユニークで技術力の高い中小企業が数多く存在し、伝統的な技術を活かしつつ、現代のニーズに合わせてアレンジし、新しい商品を生み出しています。当コーナーでは、関西の地で生み出された商品を取り上げ、その背景にある情熱や歴史に触れ、多方面から関西をお伝えしていきます。日本の商品の素晴らしさを再認識していただくとともに、海外展開を身近に感じていただくことを目指します。


ZenGroup 株式会社は、海外向け購入代行サービス「ZenMarket」、海外向けサブスクリプションボックスサービス(定期購入サービス)「ZenPop」、越境 EC モール「ZenPlus」、海外プロモーション代行サービス「ZenPromo」、越境 EC 対応化サービス「ZenLink」を運営。現在、会員数は 200 万人を超え、これまで世界 175 か国へ発送を行ってきました。
自社の商品を海外で売りたい、海外で売れる仕組みを作りたい方は、ぜひご相談ください。

 

4-1.「Select KANSAI」放送概要

ラジオ「Clip」の案内バナー

番組名:Clip

番組放送時間:月曜日~金曜日13時~16時

コーナー名:Select KANSAI

コーナー放送時間:第二・第四月曜日15時40分頃~

「Clip」webサイトはこちら

 

今回は鶴屋長生の俣野 賀奈子さんにお話を伺いました。ありがとうございました。