2024/02/26
越境EC
Select KANSAI:有限会社ウチノ 2分で読めます

「笑顔・楽しさ・情報」満点!一日をまんてんにサポートするラジオ関西のラジオ番組「笑福亭鉄瓶のまんてんラジオ」内における当社提供コーナー『Select KANSAI(セレクト かんさい)』。「関西から世界に発信したい!」をコンセプトに関西の魅力ある商品を紹介するコーナーです。

2024年になって初めての放送、1月8日のゲストは有限会社ウチノの代表取締役 内野 年記(うちの としのり)さん。1年7か月の常温保存可能なuchipac(ウチパク)についてお話しいただきました。

 

目次

  1. 手作りお惣菜の優しい味、新しい技術。常温保存可能なuchipac(ウチパク)
  2. 暑い夏でも大丈夫!災害時、キャンプなどでも
  3. 「Select KANSAI」
    1. 「Select KANSAI」放送概要

1. 手作りお惣菜の優しい味、新しい技術。常温保存可能なuchipac(ウチパク)

有限会社ウチノさんは兵庫県西宮市に本社を構える、無添加に拘るお惣菜メーカーさんです。常温保存・真空パックのお惣菜製造及び販売、持ち帰りお惣菜・お弁当の店舗販売などを行っています。

「パンフレットを見せてもらいましたが、すごくたくさんの品数ですね」と塩田さん。国産鶏やわらか炭火焼、ひじきの五目煮、ロールキャベツ、サラダチキンに至るまで幅広い品ぞろえ。「これ見ながら酒飲めるやん」と鉄瓶さん。

 

 “真空パックのお惣菜”を製造している会社さんは少なく、冷凍や冷蔵保存のお惣菜は多くありますが、常温で保存できるものはあまりありません。

お父様の代からお惣菜のお店をずっと経営されており、毎日手作りのお惣菜を店頭でお客さんに買ってもらっていました。添加物を使っていないため、朝作り、残った場合には廃棄処理。毎日作って、毎日捨てる。これを解消すべく開発したのがuchipac(ウチパク)という商品です。

お惣菜を作った後に出来たてをそのまま真空パックにして、そして袋ごと高温加圧殺菌を行うことで袋の中を無菌の状態にします。袋を開けない限り菌が入らないので、常温での保存が可能となります。「それだけ細かい作業が行われているのに、これだけ種類があるというのがすごい。」と鉄瓶さん。

おかずやさんをやっていたバックグラウンドのもと、色々な素材を色々なお惣菜として加工して作れるというのがウチノさんの強み。開発を続け、現在は30品目ほどの品ぞろえとなっています。

真空パックにした場合でも、美味しく食べられるよう、創意工夫がされています。はじめに作った頃はおいしくできなかったという苦労の時期も。一品一品丁寧に素材の良さを、開けたときに美味しい状態を、どうやって作ろうか考えて研究されてきたそうです。



2. 暑い夏でも大丈夫!災害時、キャンプなどでも

スタジオ内においしそうないい匂い。鮭の塩焼き、豚の角煮、肉じゃがを鉄瓶さん、塩田さんが試食。

鮭の塩焼き、原材料は鮭と塩のみ。添加物は一切使われていません。「おいしい。米くれよ!ほんまにうまい」と鉄瓶さん。「優しい味。ジャガイモもほくほくしている」と塩田さん。

厚みがしっかりとある鮭に鉄瓶さんも大満足の様子。実はお二人が試食したものは1か月前に作り、常温で保存していたもの。真空パックにして、そして袋ごと高温加圧殺菌の作業をしているからこそ、このようにおいしい状態を保つことが可能となります。

今のような時期ならいいかもしれませんが、夏の35度以上40度近いの気温日に常温保存は大丈夫か心配される方も多いのではないでしょうか。uchipac(ウチパク)は熱には強く、開封しない限り熱で腐敗することはありません。夏場40度の車内でも腐敗することなく、逆に温めることなくおいしく食べることができる状態です。

天災はいつ起こるか分かりません。災害時には、食料の確保が大事になります。uchipac(ウチパク)であれば、缶詰常備の感覚で、1年置いておいてローリングストックとして使えます。また、缶詰と違って軽いので持ち出しやすく、鞄に入れて運ぶことも容易です。温めた方がおいしく食べられますが、そのままでももちろん食べられます。簡単キャンプ飯として、おにぎりとuchipac(ウチパク)をもって外でご飯なんてことも可能です。

 

一人暮らしのお子さんへの仕送り、ご実家のお父さんお母さんへの贈り物はもちろんですが、海外にもお届けしやすいuchipac(ウチパク)。日本の家庭の優しい味、海外の方にも手にとっていただき、食べていただきたいです。

3.「Select KANSAI」

関西は自由で開放的な風土と、柔軟な考え方・文化が融合しています。また、ユニークで技術力の高い中小企業が数多く存在し、伝統的な技術を活かしつつ、現代のニーズに合わせてアレンジし、新しい商品を生み出しています。当コーナーでは、関西の地で生み出された商品を取り上げ、その背景にある情熱や歴史に触れ、多方面から関西をお伝えしていきます。日本の商品の素晴らしさを再認識していただくとともに、海外展開を身近に感じていただくことを目指します。


ZenGroup 株式会社は、海外向け購入代行サービス「ZenMarket」、海外向けサブスクリプションボックスサービス(定期購入サービス)「ZenPop」、越境 EC モール「ZenPlus」、海外プロモーション代行サービス「ZenPromo」、越境 EC 対応化サービス「ZenLink」を運営。現在、会員数は 200 万人を超え、これまで世界 175 か国へ発送を行ってきました。
自社の商品を海外で売りたい、海外で売れる仕組みを作りたい方は、ぜひご相談ください。

 

3-a. 「Select KANSAI」放送概要

放送局:ラジオ関西(AM558kHz/FM91.1MHz)
番組名: 笑福亭鉄瓶のまんてんラジオ
番組放送時間:毎週月曜日10時~13時
コーナー名:Select KANSAI
コーナー放送時間:第二・第四月曜日11時40分頃~
番組WebサイトURL:https://jocr.jp/programsite/man10/

 

今回は、有限会社ウチノの代表取締役 内野年記(うちの としのり)さんにお話をうかがいました。ありがとうございました。